スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏にピッタリの小左衛門入荷!!

夏にピッタリの小左衛門入荷!!

小左衛門 純吟 山田錦

小左衛門 純米吟醸 仕込み13号 山田錦
岐阜県瑞浪市・中島醸造
酒度 : -1
酸度 : 1.5
酒米 : 山田錦、瑞浪錦
アルコール度数 : 16.3度
精米歩合 : 60%
1.8L 3,150円 ・ 720ml 1,575円

この13号は「瑞浪錦」というお米を使用しており、山田錦の種もみを毎年兵庫県から頂いて、
瑞浪で作付けしております。地元でこの先「酒造好適米」をどう発展させていくかが、
中島醸造のこれからのチャレンジです。

すっきりとした中にも味がしっかりあり、まろやかで後味はキレていく味わい。
山田錦らしい上品な中にも力強さを感じるお酒で、優しい吟醸香がおかわりを誘います。
スポンサーサイト

今年の直汲みは、ズバリ、早い者勝ちです!

今年の直汲みは
ズバリ、早い者勝ちです!


【小左衛門 直汲み 入荷予定】
毎年恒例となってきました「直汲み」(じかぐみ)シリーズが、
今年も6月から順次発売となります。

商品の性質上、年一度の限定発売とさせて頂いております。 
直汲みの特徴は、醪中の発泡感を瓶内に残しているだけでは無く、 
「搾り後いかに空気に触れさせてないか」をメインのテーマとしており、
それによって生の状態でのお酒の力強さが長持ちする商品です。

※ 全ての商品は数量限定の為、品切れの際はご了承下さい。

入荷商品ラインナップ

平成23年6月10日頃入荷予定
 ① 純米大吟醸 1.8L 8000円 720ml 4000円
 ② 純米大吟醸 赤磐雄町 47% 1.8L 5500円
 ③ 純米吟醸 雄町 55% 白ラベル 1.8L 4360円 720ml 2180円
 ④ 純米大吟醸 うすらひ 1.8L 4000円 720ml 2000円
 ⑤ 純米吟醸 20号 美濃瑞浪錦 1.8L 4800円
 ⑥ 純米吟醸 13号 山田錦 1.8L 4650円 720ml 2325円
 ⑦ 純米吟醸 有機 信濃美山錦 50% 1.8L 4650円
 ⑧ 純米吟醸 播州山田さんの山田 60% 1.8L 4500円

平成23年6月17日頃入荷予定
 ⑨ 特別純米 美山錦 1.8L 2980円 720ml 1490円

それぞれ入荷数量に限りがございますので、お早めに!!

高蔵寺に「白山ロマンス」が平成23年6月3日にオープン!

高蔵寺に「白山ロマンス」が平成23年6月3日オープン!

白山ロマンス

白山ロマンス
愛知県春日井市白山町5-31-2
Tel 0568-52-0090
営業時間 17:00~25:00
年中無休

近所の人気店「ばんざい」と多治見と可児に展開する「ロマンス」の系列店です。
今回はお隣りの春日井市高蔵寺に出店で、テーマは「和モダン」だそうです。
お邪魔した時は、打ち合わの真っ最中でした。

しかし、多治見から出店ということもあり、なんと当店の看板酒の「小左衛門」が
メニューに載っちゃいます。オープンしたら、家族で飲みに行ってきま~す。

みなさんも是非行ってみて下さい。

詳しくは上の写真をクリック!!

初代チャンピオンの梅酒が入荷!

初代チャンピオンの梅酒が入荷!

紅南高梅酒


紅南高梅酒
梅酒
産地 : 和歌山県・中野BC
アルコール度数 : 20度
原材料 : 梅、砂糖、醸造アルコール
1.8L 3,675円 ・ 720ml 2,000円

2007年から開催されている天満天神梅酒大会で、
堂々の初代チャンピオンに輝いた梅酒です。

「紅南高梅」は、和歌山県を代表とする梅のブランド品種「南高梅」の中でも、
特に日光の当たる梅の実でしか育たない、青梅の緑色の表面に鮮やかな紅色が
ついているものを言います。

この梅酒はその「紅南高梅」を贅沢に使用し漬け込んでいます。
グラスへ注ぐと、紅く染まったお日様効果からなのか、ほんのり「紅色」をしています。
香りは桃のようなフルーティーな香りで、飲むと濃厚でどっしりとした味わい深い梅酒となっています。

初夏の風を感じる酒!

初夏の風を感じる酒!

蓬莱泉 はつなつの風

蓬莱泉 はつなつの風 純米大吟醸 生酒
酒度 : +3
酸度 : 1.5
酒米 : 山田錦
アルコール度数 : 17度
精米歩合 : 45%
720ml 3,413円

初夏に咲き誇る花橘をも想わせる、爽やかなシトラス系の薫り。
天に向かって日に日に伸長する新緑のように、口の中いっぱいに心地よく広がる、瑞々しくも軽やかな旨み。

父の日に是非どうぞ!

宮崎出張 その2

宮崎出張 その2
宮城出張2日目は、宮崎県延岡市の「佐藤焼酎製造場」さんにお邪魔しました。
4年前の新蔵落成記念パーティーに来て以来、2回目の訪問です。

miyagi5.jpg
非常にお洒落な建物で、中庭もあり、とても開放感のある酒蔵さんです。

宮城6
取り扱い商品がずらり。中には初めて見る焼酎も。新商品か?
芋焼酎「吉宝亮天」、麦焼酎「天の刻印」「銀の水」、米焼酎「蘭珠」、栗焼酎「三代の松」が代表銘柄です。
新商品は後日ご案内します。乞うご期待!!

宮城7
蔵内には、あちらこちらに石のオブジェが。焼酎蔵というより、ミュージアムです。

宮城8
水江社長自ら蔵内を案内しながら仕込みについて説明して頂きました。
地下50メートルから組み上げる地下水で、焼酎を仕込みます。ほんの少し甘みがあり、柔らかい水でした。
この水から、あの上品な焼酎が出来るのが納得します。

宮城9
一次仕込みの甕です。時期は違いますが、ここ一箇所で芋、麦、米、栗焼酎を仕込みます。

宮城10
二次仕込みのタンクです。一次仕込み同様、半分以上床に埋まっています。
こうすることによって、温度が安定して、もろみの温度管理がし易いそうです。

宮城11
地下の貯蔵庫です。周りを地下水が流れているので、ひんやりと涼しかったです。
真夏でも温度が上がらないのが、貯蔵に適しているそうです。

宮城12
お酒造りに一番大事な三角棚。どうして屋根が三角か分かりますか?
平らな屋根だと内側に付いた水蒸気が下に垂れて、米の蒸し加減のムラができるので、
そのムラを無くすためだそうです。

宮城13
瓶詰めの現場です。総勢6名で瓶詰めをしていますが、特に瓶詰め専属スタッフではなく、
男性陣は造りが始まると、造りの傍ら瓶詰めもして、女性陣も造りのお手伝いをするようです。

宮城14
造りの工程で出る「蒸留粕」。蒸留粕の海洋投棄が禁止となり、この蔵では蒸留粕を個体と液体に分離する
システムを導入して、個体は肥料に、液体は仕込み水に再利用されています。
この写真のタンクは、そういった使用済みの水を浄化するタンクです。

宮城16
蔵見学の後は、祝子川沿いにご飯を用意して頂きました。
延岡発祥の名物チキン南蛮とか鮭南蛮とか山菜の炊いたのとか美味しかった
目の前に川、その奥には新緑の山が広がってなんとも気持ちのいい昼食でした。

宮崎出張 その1

宮崎出張 その1

ゴールデンウィーク期間中はお店を開けていたので、ちょっとずらして連休を取り、家族で宮崎へ行ってきました。
とは言っても、出張と焼酎蔵表敬訪問なので、半分仕事です。

宮城1
宮崎空港に到着。青空にヤシの木。まさに南国です。
仕事でなく、遊びで来たかったです。

宮城2
宿泊施設のシェラトン・オーシャンリゾートの26階からの風景。
眼下広がるとてつもなく広いゴルフ場。

宮城3
鳥インフルエンザ、口蹄疫に新燃岳の噴火で、まだまだ元気が取り戻せないでいる宮崎。
そんな宮崎に元気を!ということで地元の酒販店・寺原さんの熱き思いで、全国の酒販店が集結。


宮城4
しかし、東日本大震災の影響もあり、参加人数は会員数の約半分の370名程。
会場にもスペースが目立ちました。

しかし、収穫はありました。
同業者の事例発表を聞いて、おもてなしの大切さを学んだ気がしました。

まだまだ、やれることはたくさんあります。
これからの吉田屋のレベルアップに乞うご期待!!

「じゅげむ」さんへ東北の地酒を飲み行ってきました。

「じゅげむ」さんへ東北の地酒を飲み行ってきました。

じゅげむ5 じゅげむ6
若大将から「東北の地酒をお客さんに飲んで頂いて、支援したいんだけど」と、嬉しいお電話を頂きました。

じゅげむ1
早速メニューを作成して、報告の為に家族でお邪魔して来ました。
店内は、広々としたカウンターもあり、仕切った半個室もありますので、子供連れでもOKですよ。

じゅげむ2
野菜たっぷり冷しゃぶサラダとスモークサーモンのサワークリーム巻き

じゅげむ3
「お千代保稲荷王家の串カツ」と娘が食べるのをやめなかった「れんこんチップ」

じゅげむ4
とろ~りとした上質な脂身が美味な「熊本直送霜降り馬刺し」と「島根直送白いかの刺身」

只今6周年記念イベント開催中です。
平成23年5月10日(火)~14日(土)まで、ファーストドリンク(生中、サワー、ソフトドリンクに限る)が無料です。

是非、行ってみてください。

じゅげむ
住所 岐阜県多治見市大畑町5丁目240
電話 0572-25-1148
営業時間 17時半~23時 土曜日および、祝日の前日は24時まで
定休日 月曜日



祝・初新聞掲載!

祝・初新聞掲載!

中日新聞 多治見支店が載った


バンザ~イ!! \(^o^)/

先日、開催した「けっぱれ東北地酒の会」の様子が、中日新聞で紹介されました。

初の主要メディア露出です!

本店はかなりの頻度でテレビや雑誌・新聞に取り上げられてきたので、多治見支店だけは初です。 

(T_T) 感激です。

これまでの唯一のメディア露出経験は、地元のラジオの夜8時からの15分のトークコーナーの間に、
電話でお酒を紹介するくらいでした。 でも1年ほどで終了。

しかも今日は誕生日! サプライズなプレゼントで、大変嬉しいです。

これからも東北の応援頑張ります。

天青 夏・純吟

暑~い夏には、爽快系日本酒!!

天青 夏純吟


天青 夏・純吟 純粋熊本九号酵母
酒度 : +3.5
酸度 : 1.6
酒米 : 山田錦
アルコール度数 : 13.9度
精米歩合 : 50%
1800ml 2,888円

毎年好評を頂いておりますブルー瓶で爽やかな印象の「夏・純吟」。爽やかさ切れを特徴とし、
真夏でも味はありながら軽く美味しく飲めるよう仕上げました。

夏前に売り切れそうなので、お早めに!
プロフィール

yoshidayatajimi

Author:yoshidayatajimi
全国地酒専門店
㈱吉田屋 多治見支店

岐阜県多治見市上野町3-113
電話 0572-21-1059
mail info@yoshidaya-tajimic.om

営業時間 9:00-21:00
定休日 日・祝日の月曜日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。