スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月1日は「焼酎の日」です!

11月1日は「焼酎の日」です!
新焼酎の解禁日でもあります!


IMG_6480.jpg

蔵の師魂 新焼酎 《数量限定》 (左)
契約農家で育ってられた新鮮なお芋で仕込んだ、出来たての焼酎を瓶詰め。素焼きのかめ壺で熟成する「かめ壺貯蔵 蔵の師魂」とは違った、新焼酎ならではの、フレッシュなお芋の香りと旨みを楽しめる年に一度の限定焼酎です。

【産地】 鹿児島県鹿児島市
【蔵元】 小正醸造
【種類】 芋焼酎
【原材料】 芋、米麹
【アルコール度数】 25度
【容量・価格】 1.8L・2,100円

明るい農村 蒸留仕立て 《数量限定》 (右)
秋にとれた新鮮なサツマイモだけを使い仕込み、その年に初めて蒸留される新焼酎。本来なら蔵でしか味わうことのできない季節限定・数量限定の逸品です。甘く華やかな味わい、口に含んだ時に感じる、新焼酎ならではの発酵ガス臭。粗々しく、初々しい味わいを楽しむことができます。

【産地】 鹿児島県霧島市
【蔵元】 霧島町蒸留所
【種類】 芋焼酎
【原材料】 芋、米麹
【アルコール度数】 25度
【容量・価格】 1.8L・2,500円

なぜ11月1日が「焼酎の日」なのか?
1987年9月に九州で開かれた本格焼酎業者の会議の場で制定され、日本酒造組合中央会が実施。その年に8~9月ごろから仕込まれた焼酎の新酒が飲めるようになるのが11月1日ごろであることから。

スポンサーサイト

イタリア版ボージョレ・ヌーボー「ノヴェッロ」が入荷!

イタリア版ボージョレ・ヌーボー「ノヴェッロ」が入荷!

IMG_6469.jpg

ヴィーノ ノヴェッロ (左)

その土地毎に特長のある味わいが魅力のイタリア新酒ノヴェッロ。それならば、その土地で一番美味しいワインを造る生産者のものを、その土地ならではのワインを造る生産者のノヴェッロを楽しみましょう!品質が良いことから、年々、人気が上がっています。特に毎年ずば抜けた品質で楽しみにされている方が多いこのノヴェッロは要チェック。

【産地】 イタリア アブルッツォ州
【種類】 赤ワイン
【容量・価格】 750ml・2,020円


ヴェレノージ ノヴェッロ (右)

国内外の品評会を総なめにしたワイナリーから初ノヴェッロ!輝きのあるルビーレッド、ベリーやイチゴ、ラズベリーのフレッシュで華やかなアロマ。口当たりは、非常に フルーティーでフレッシュ、そして滑らかです。軽やかで香り高いワインは、秋、冬も 料理にもピッタリです。

【産地】 イタリア マルケ州
【種類】 赤ワイン
【容量・価格】 750ml・2,310円

宮城より「浦霞 純米大吟醸 山田錦」が入荷!

宮城より「浦霞 純米大吟醸 山田錦」が入荷!

IMG_6453.jpg

浦霞 純米大吟醸 山田錦
《数量限定》
酒造好適米の「山田錦」を精米歩合45%まで磨き上げ、自家酵母を用いてじっくりと醸し、低温で半年ほど貯蔵し熟成させました。果実のような華やかな吟醸香と米の旨みが調和した、バランスの取れた味わいに仕上がりました。

【産地」 宮城県塩釜市
【蔵元】 佐浦
【酒度】 +2
【酸度】 1.5
【酒米】 山田錦
【アルコール度数】 16.5度
【精米歩合】 45%
【容量・価格】 720ml・3,150円

茅ヶ崎より「河童のどぶろく」が入荷!

茅ヶ崎より「河童のどぶろく」が入荷!

IMG_6456.jpg

河童のどぶろく 穴あきなので吹きこぼれません。
どぶろくとは米、米麹のみを原料とし濾さない醪で炭酸ガスが残り甘酸っぱい味わいです。また古くからのどぶろくを再現するため火入れ殺菌を行っておりませんので日々味わいや状態が変化します。

【産地】 神奈川県茅ヶ崎市
【蔵元】 熊澤酒造
【酒度】 非公開
【酸度】 非公開
【酒米】 湘南地区産米
【アルコール度数】 10度
【精米歩合】 非公開
【容量・価格】 720ml(容器は900ml瓶) 1,418円

東京発掘シリーズ 第四弾 「霧筑波 吟醸」が入荷!

東京発掘シリーズ 第四弾 
「霧筑波 吟醸 瓶燗一回火入」が入荷!


IMG_6464.jpg

霧筑波 吟醸 瓶燗一回火入
蔵出し限定300本。厳選した酒造好適米を高精白し小川酵母で醸した飲み応え充分の吟醸酒。華やかな吟醸香に熟成酒ならではのまろやかな口当たりと甘みと酸味のバランスもよく、霧筑波らしいスッキリ軽快な味わいです。冷でもお燗でもお好みの飲み方でお楽しみください。

※この商品は、毎年9月に東京で開催される地酒の研修会で、私が「これは旨い!」と思ったお酒を皆さんにご紹介する「東京発掘シリーズ」です。会限定の非常に貴重なお酒ばかりですので、全て一度きりの入荷となります。中には二度と出ないお酒もございますのでお見逃しなく。


【産地】 茨城県つくば市
【蔵元】 浦里酒造
【酒度】 +4
【酸度】 1.2
【酒米】 五百万石
【アルコール度数】 15.5度
【精米歩合】 50%
【容量・価格】 1.8L・3,000円

東京発掘シリーズ 第三弾 「南部美人 雄三P」が入荷!

東京発掘シリーズ 第三弾 
「南部美人 純米 雄町 雄三P」が入荷!


IMG_6465.jpg

南部美人 純米 雄町 雄三P
久慈雄三常務プロデュースの旨口系超辛口の純米酒です。しっかりとした味わい、コクのある辛口、力強い香味、男らしいワイルドな酒に仕上がっています。

※この商品は、毎年9月に東京で開催される地酒の研修会で、私が「これは旨い!」と思ったお酒を皆さんにご紹介する「東京発掘シリーズ」です。会限定の非常に貴重なお酒ばかりですので、全て一度きりの入荷となります。中には二度と出ないお酒もございますのでお見逃しなく。


【産地】岩手県二戸市
【蔵元】南部美人
【酒度】 +12
【酸度】 2.3
【酒米】 雄町
【アルコール度数】 15.5度
【精米歩合】 60%
【容量・価格】 1.8L・2,310円

東京発掘シリーズ 第二弾 「山本」が入荷!

東京発掘シリーズ 第二弾 
「山本 純米吟醸 中温3年熟成」が入荷!


IMG_6466.jpg

山本 純米吟醸 中温3年熟成

平成22年に仕込んだもので、搾った時は酸味がとても強く、刺々しい印象を受けましたが、3年間13度での熟成を経て、「多少」柔らかくなりました。この熟成味を最大限に楽しむには、40~45度の温度帯でお燗するのがBEST。

※この商品は、毎年9月に東京で開催される地酒の研修会で、私が「これは旨い!」と思ったお酒を皆さんにご紹介する「東京発掘シリーズ」です。会限定の非常に貴重なお酒ばかりですので、全て一度きりの入荷となります。中には二度と出ないお酒もございますのでお見逃しなく。


【産地】 秋田県山本郡八森町
【蔵元】 山本合名
【酒度】 +3
【酸度】 1.8
【酒米】 雄町
【アルコール度数】 16.8度
【精米歩合】 55%
【容量・価格】 1.8L・2,980円

東京発掘シリーズ 第一弾 「出羽桜」が入荷!

東京発掘シリーズ 第一弾 
「出羽桜 旨口吟醸」が入荷!


IMG_6462.jpg

出羽桜 旨口吟醸
出羽桜酒造さんが得意とする華やかな香りを持ちながらも、柔らかい口当たりが特徴です。ツルンとした喉越しも心地良いですよ。

※この商品は、毎年9月に東京で開催される地酒の研修会で、私が「これは旨い!」と思ったお酒を皆さんにご紹介する「東京発掘シリーズ」です。会限定の非常に貴重なお酒ばかりですので、全て一度きりの入荷となります。中には二度と出ないお酒もございますのでお見逃しなく。

【産地】 山形県天童市
【蔵元】 出羽桜
【酒度】 +1
【酸度】 1.2
【酒米】 出羽燦々
【アルコール度数】 15度
【精米歩合】 50%
【容量・価格】 1.8L・2,940円 720ml・1,470円

宮城県より「浦霞 弐百八拾號」が入荷!

宮城県より「浦霞 弐百八拾號」が入荷!

IMG_6452.jpg

浦霞 弐百八拾號 木桶仕込み山廃純米
このお酒は、昔ながらの酒造りの伝統を守るため約半世紀ぶりに復活させた木桶仕込みのお酒です。「温故知新」のキーワードのもと、ひと昔前の酒を造りたいという想いから原料を米をあまり磨かず、伝統的な山廃酒母を使用して造りました。香味ともに様々な要素が縦横に入り組んだ印象のある酒です。

うっすらとリンゴのような香りをただよわせて芯にはどっしりと酸が据わり、甘み、苦味といった味の要素を引き連れながら複雑な味わいを呈しています。

【産地】 宮城県塩釜市
【蔵元】 佐浦
【酒度】 +3
【酸度】 1.5
【酒米】 トヨニシキ
【アルコール度数】 15.5度
【精米歩合】 70%
【容量・価格】 720ml・1,932円

青森より「陸奥八仙 華想い 純米大吟醸」が入荷!

青森より「陸奥八仙 華想い 純米大吟醸」が入荷!

IMG_6457.jpg

陸奥八仙 純米大吟醸 華想い40
青森県が開発した「華想い」を40%まで磨き上げ、階上山麓の伏流水を用い、吟醸造りで丁寧に醸したお酒です。上品で落ち着いた香り、まろやかでふくらみのある味わいをお楽しみ下さい。

「華想い」について
青森県内の日本酒蔵の長年の夢だった、高精白に耐えうる酒造好適米が十五年の歳月をかけて開発されました。「山田錦」と「華吹雪」を掛けあわせたものでミネラル成分が多く、タンパク質が少ないため、吟醸酒に最適な酒米です。


【産地】 青森県八戸市
【蔵元】 八戸酒造
【酒度】 -4
【酸度】 1.2
【酒米】 華想い
【アルコール度数】 16度
【精米歩合】 40%
【容量・価格】 1.8L・6,300 720ml・3,150円
プロフィール

yoshidayatajimi

Author:yoshidayatajimi
全国地酒専門店
㈱吉田屋 多治見支店

岐阜県多治見市上野町3-113
電話 0572-21-1059
mail info@yoshidaya-tajimic.om

営業時間 9:00-21:00
定休日 日・祝日の月曜日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。